商品紹介|京都・京和菓子老舗 幸福堂オンラインショッピング

お買い物

TOP > お買い物 > 季節限定の和菓子

季節限定の和菓子

四季折々の季節を楽しむ、幸福堂の和菓子をお届けいたします。

蒸しくり餅

蒸しくり餅

今年の栗を丁寧に蒸しています
  • 人気商品
今年採れた大きくて、柔らかく、甘みに優れた国産栗の鬼皮と渋皮を剥いて蒸し、羽二餅糯を使った餅生地でつぶ餡と包んでいます。ほんのり甘いお餅のやわらかさと、つぶ餡の小豆、旬の栗の風味が絶妙な和菓子です。

【販売期間は栗が無くなる11月中旬となっております。】
お火焚き饅頭

お火焚き饅頭

京都の11月の伝統和菓子
11月に入ると、京都のあちらこちらの神社で護摩木を燃やしている煙が立ち昇ります。「お火焚き」と呼ばれる、江戸時代から続く京都の神事で、秋の実りに感謝し、厄除けを祈願するもので、願いを書き入れた護摩木(火焚串)などを火床に入れ焚き上げられます。この時期にのみ販売される、お火焚き饅頭は火炎宝珠(かえんほうじゅ)の焼き印が押され、火の用心と厄除け招福の願いが込められた和菓子です。
亥の子餅

亥の子餅

京都の11月の伝統和菓子
「亥の子(いのこ)」の行事に無用息災、子孫繁栄、子供の成長を願い食べる亥の子餅は、源氏物語にも登場する伝統的なお菓子です。幸福堂の亥の子餅は国産の餅粉を使った生地に、ニッキとつぶ餡を入れて猪の色にしております。中には口どけの良いこし餡が入っています。

▲ページのトップに戻る

お買い物はこちら